年金を当てにしない生き方

【2022年】hCaptcha for WordPressインストールと設定方法

    
hCaptcha for WordPressインストールと設定方法
\ この記事を共有 /
【2022年】hCaptcha for WordPressインストールと...

ワードプレスプラグインhCaptcha for WordPress導入から設定までの流れ

手順1,hCaptcha for WordPressインストール
手順2,hCaptcha アカウント登録
手順3,サイトキー入手
手順4,シークレットキー入手
手順5,サイトキーとシークレットキーを設定
手順6,ログインフォームにhCaptcha設定

このような流れになりますので順にご説明いたします。

手順1,ワードプレスプラグインhCaptcha for WordPressのインストール

①ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加

ダッシュボードプラグイン追加

検索窓にhCaptcha for WordPress⇒今すぐインストール⇒有効化

hCaptcha for WordPressインストール

設定⇒hCaptcha

hCaptcha for WordPress設定

後ほどこの画面に戻りサイトキーとシークレットキーを入力します

hCaptcha for WordPressサイトキーとシークレットキー入力

手順2,hCaptcha アカウント登録

hCaptchaの公式サイト⇒サインアップ

hCaptcha for WordPress公式ページ

「出版社向けのhCaptchaを私のウェブサイトまたはアプリに追加します」クリック

hCaptcha for WordPress追加

Eメールアドレス入力⇒Japan選択⇒私は人間ですにチェック⇒参加するクリック

hCaptcha for WordPressサインアップ

手順3,サイトキー入手

継続するクリック

hCaptcha for WordPress継続

サイトクリック

hCaptcha for WordPressサイトキー入手

新しいサイトクリック

hCaptcha for WordPressサイトキー入手

①サイト名入力⇒②WordPressサイトのドメイン入力⇒新しいドメインを追加⇒保存する

hCaptcha for WordPressサイトキー入手

設定ボタンクリック

hCaptcha for WordPressサイトキー入手

サイトキーが発行されたのでメモやエディター等にサイトキーを保存

hCaptcha for WordPressサイトキーコピー

これでサイトキーが発行されたので次はシークレットキー発行手順です。

手順4,シークレットキー入手

アカウント(人の形)クリック⇒設定

hCaptcha for WordPressシークレットキー入手

シークレットキー(秘密鍵)が出てくるのでコピー

hCaptcha for WordPressシークレットキーコピー

先ほどのサイトキーと共にシークレットキーも保存し設定します。

手順5,サイトキーとシークレットキーを設定

ダッシュボード⇒設定⇒hCaptcha

hCaptcha for WordPress設定

保存したサイトキーとシークレットキーを入力⇒LanguageはJapanese選択⇒下に進み保存

hCaptcha for WordPressサイトキーとシークレットキー

手順6,ログインフォームにhCaptcha設定

Integrationsクリック

hCaptcha for WordPress設定

Login FormをON⇒下に進み変更を保存

hCaptcha for WordPressログインフォームオン

この設定で次回ワードプレスログイン時にhCaptchaがあなたのワードプレスを守ってくれます。

他のプラグインもそうですが、即反映されるわけではありません。しばらくすると反映されます。

ワードプレスログイン画面⇒私は人間ですにチェック

ワードプレスログイン画面

この画面ではいちごケーキですが他にレモンや飛行機など指示されたものをクリックするとログインできます。

ログイン画面キャプチャ

コメントフォームもオンにすることでコメント入力時hCaptchaが機能します。

コメントフォームオン

どうしてhCaptchaが必要なのか?

世の中には悪い事を考えている輩は山ほどいます。

国内だけでなく海外からも天塩にかけた我がワードプレスに不正ログインしようと悪者は日々攻撃してきます。

なんの対策もしていないワードプレスは最悪乗っ取られることも当たり前にあるのです。

不正ログインを防ぐために効果的なのがhCaptchaというわけです。

Captchaシステムはこの操作はbotによるものなのか、人間によるものなのかを判断するためのものです。

不正ログイン防止プラグインで有名なGoogle reCAPTCHAは私も他ブログで導入していました。

しかしreCAPTCHAは有料化する計画を公表しており、多くのブロガーはreCAPTCHAからhCaptchaへとプラグイン変更を行っているようです。

私は永らくワードプレスはルクセリタスを使用しておりましたが、2022年11月有料テーマ「Deer」を導入しました。

そのDeerで推奨しているプラグインこそがhCaptchaというわけですが、設定画面が一部変更されていたことから少々戸惑いました。

他プラグイン設定でもよくあるアルアルです。

同じように戸惑っている方の為にこの記事を作りました。

是非参考にしてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©S字フック的ココロ,2022All Rights Reserved.